平気で嘘をつくやから達でっせーー?!!!。

この時にも、毎日に、掲題のやから達が、平気なまともな顔をして活きている。この現象が今の世の中でっせ!。との事<<<

先日、天台宗比叡山延暦寺、最近、悪評では大僧正が、女の子に手を出したとかでマスコミ沸騰したお寺、織田信長の怒りに触れて総焼きなどをされた寺。また、世界宗教サミットをも素晴らしい事もしている”霊験ありがたい”とされている寺。に妻と行った。

京阪電車で、坂本駅着昼ごろ、本家鶴喜そばで食する。きつねそばにした。なかなかでてこない。やっと来た。きざみおあげとあったが、太い切りであった。そして、「国道一号線の南、王将にあるところの横にある店も同じですね?ト言うと、「あそことは同じ名前ですけど関係ありません!。」ト言った。何のことかさっぱり理解できませんでした。近くの坂本の案内所で、ケーブル乗り場を聴く、愛想のいいおねーさんが答える。「アー直ぐそこで、すぐ着きますよ!。途中、竹林院、絶対いかれたらよろしいですよ!」それを聴いて、ケーブル坂本駅を目指す。直ぐに着くどころか太陽ガンガン照、田舎の人の、”すぐ”は偉い違った。根本中堂をめざして延暦寺駅に10分程で着。丸い太った駅員に、あちらの比叡山頂駅からロープとケーブル乗って八瀬駅にいくとなるとどうですか?と尋ねる。山に登りまた帰ってくる無駄などでそう思ったのです。が、彼は、「このケーブルのほうが早く良い!、あっちの方は八瀬駅に着いたとしてもバスも時間どうり来ないし、とにかくあ―夜遅―帰る事に為る。と、マクシタテル。」私は、「八瀬駅に着いても、地下鉄での京阪電車もあるし、山頂からでは、シャトルも時間どうり走っているでしょう?」と反論すると黙って背を向け駅員室に入って行った。ケーブル往復券をキャンセルした。ーよっぽどこのケーブルに又乗ってほしかったのでしょうか??。~?。根本中堂は、ただ今改修中であったが入った中は暗く柱は太くあるんだな―と見えただけ。身体の強いもでないと階段も、又山を歩き続けるなど、拝めの行は、無理である。

GW 記念フェア、午前9時~午後8時まで、・ドリンク無料サービス、・ご来場でクオカード1,000円分進呈 おかげさまで10万棟。行ってみた。多くの人はきていた。何か社員は二人でやっているよう?。アンケートに生年月日とか書く、女子社員が書いているときには背中斜め後ろに立っているので、「そんなとこに立って見ているような感じはかなんしどこかへ行ってくれ」と言う。その後、何も応対は無い。妻は、「せっかくやし見て来るわ」といったが、こんなとこはあかん!!、と思ったので、お茶のひとつも出ない!。この館をでた。

==すばらしーー、努力の人、イチローが、これから、野球場でのplayが、出来なくなった==  の、TV報道で球団のアメリカ役員の一人もつかず、話をしている。未だ、3分の1の試合経験もせず、”若い者が出て来たから”との事、私だったら、球場でのPlay出来ないのなら、so long するでしょう!>この変化の指令は、!嘘 のこと と違いますか??>>。奥様は、目を充血されていたそうです。

 

 

 

 

 

Filed under: 在る出来事 — yoshihiro 4:20 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031