日本パペットスマイル腹話術協会を発足しました。

楽しい、生き生きシルバーさん達の、長寿がんばろー!!、、を現実化の為に、私はなにせ、さびしい世の中を撲滅もせんと、””ひとりぼっちをなくそう””の思いで2018年10月10日富士ビルデイング7階Bルームで、6名の熱いたぎるシルバー達が、集結と成りましての好きもの達で発足となりました。”初心者も大歓迎ですよ!”

会則 もあります。簡単な項目です。

1.シルバーも軽くて優しいパペット人形を使います。

1.発生力を高めて、元気な体をつくります。

1.楽しく、明るく、笑顔の心をつくります。

1.自分の出来る事を活用します。

1.自分の思いを話し合いましょう。

1.あなたの1分間パペット腹話術演出コーナーを作ります。

会費: One Coin =¥500. (多少の学習資料込み)

会場:富士ビルデイング7階Bルーム(西大路四条下がるリノホテル隣)

日時:平成30年12月12日、平成31年2月6日、3月6日、&   平成31年4月10日~~~~。午前11時~午後1時まで

連絡先:09081278457 & 075-881-9578 佐藤 善弘

*:””京都市福祉ボランテイアセンター””に掲載されております。

パペット人形は、いろいろとご紹介をします。まず、楽しい人生の第一歩は、あんたの心です。バラ色に為りますよ!話し合って長寿の人生を明るく勉強しましょう!!。

 

Filed under: 未分類 — yoshihiro 1:34 PM  Comments (0)

京都人のやり方 のその一つ

盆地に囲まれての、風通しの無い町の一つだ。京都は有名だ、トは言っていると思うが、何も寺、神社多くはこの狭い土地柄にお金のいるところと化している。

京での日本食に至っては、塩の効いた物と成っていて、舌にはうま味をそそって入るが、何も健康的にはいい事はない。血管には、血圧には、お年寄りの体には全く優れてはいない=漬物(添加物と塩入り)梅干し。も、汁もの(塩で味を決めている物がほとんどだ。)まさに塩漬けの外食でのオンパレードの中で、””あーー美味しいですね~”とお互いの傷をなめているよう。と、言う現実を直視する心は長寿するのには大事でしょう!!>

先日、”ラピス ラズリ展(水彩画)と言う事で京都新聞の”まちかど”に載っていたので、私は販売をしている”ラピスラズリの宝石”に関係をして、何か参考に為るかな―?と思い、妻と寺町通御池下がるのギャリエヤマシタ1号館2階に行った。「こんにちわ~」と青いシャツを着ている一人受付しているシルバーの男に挨拶をする、「私ラピスラズリの宝石の仕事してるので何か勉強できないかと思い来ました。」と、言うと彼は、「いや、ラピスラズリは、わたしたちの会のなまえなんです。私、青色は好きです」とも言った。なるほど、彼の水彩画の絵は青い色を使った絵であった。””まー?えらい人をまやかすようなラピスラズリの使いかただな~っ””と心は穏やかではなかった。

最近は、真面目そうな人も、警察官に装って人家を訪問しての悪だくみをする人もいます。とにかく、しっかりしま~~しょう~~>。

Filed under: このお話いかが? — yoshihiro 11:26 AM  Comments (0)

 丸川 春潭(丸川 雄淨=まるかわ かつきよ)様の事など

私は、何故か?、ある日、ある時にふっと人を想う時があります。

19歳、二十歳代のそうとうの昔なのに和歌山の時の住友金属での細くなっての転炉での1400度もある湯のサンプリングをした試験課の鉄の成分分析をしての報告書を創りの鋼に為る時の基幹部署に所属をして当時の直属上司だった丸川雄淨様(かつきよ、とは、大抵の人は読めないでしょう)を脳裏に出てきました。

私は、この様な事は、色色なことで出て来ると言う事があります。大きな一つは、和歌山でのあの時も、実家の山之内での寂しそうな愛犬の声が聞こえたようなので、これはなにかおかしいと思って家に電話をしました。「犬何かあったんか?」と聞くと、「善弘、さっき死んだんやで―、」ト言う事でした。霊感の働きは強い方だと思います。

丸川様は住友金属でも、日本鉄鋼協会でもすばらしい功績と賞、中国でもありました。そして、丸川春潭で、人間禅教団第五世総裁になられている。と、言う事を知り、”心より、よくがんばられたんだなー”と尊敬の念に為りました。御蔭様で、電話も通じ、メ―ルもいただき、「一度是非お目にかかりたいものです」トのお言葉をいただきました。11月の末日に関西に来られますので行こうと思っています。”坐禅の効用”の本を読まして頂きました。

過去、多くの方々は、私の人生で、立派な方と成っておられる方がおられ、当時、楽しく時を創っていただいたなー!!、と思います。

伊勢神宮の修養団の故蓮沼門三翁の息子様、蓮沼力太郎さん(現在、主幹)とは一つの布団で二人一緒に寝ました。

社団法人人間能力開発協会高等研修所{*顧問元首相中曽根様}の代表として、一年間北米留学(アメリカニューヨーク)をさしていただきました、当時二六歳です。

私は、京都市立洛陽工高定時制よりの時、青少年赤十字の活動に入り、京都代表で創設者アンリジュナンの一〇〇周年事業にも行かしていただきました。

また、和歌山YMCの発端にヤングメンズクラブを三人で作りいろいろな活動をしました。自民党の青年練成会には御殿場に”和歌山職場職域の代表としての参加等を当時の門三佐博様には、お世話に為りました。思いはまだ多くの事はあります。

今、”日本パペットスマイル腹話術協会”をたちあげました。今、協賛の方と二人で出発です。”””次回は11月7日 11時 西大路四条下がるリノホテル、となり、富士ビルヂング7階Bルーム ””” 予約ください;

TEL:  09081278457  です”。初心者歓迎”

 

 

 

 

 

 

Filed under: ありがとう — yoshihiro 1:22 PM  Comments (0)

台風の目を弱められないのかな~?

毎年に台風は、暴れて多くの大被害な爪痕を残して過ぎ去ってゆく。タダタダ、人間達は守りの姿勢、過ぎ去って行くまで、、、。一方、台風がやってきたと言って、上空台風の雲の上に飛行機で眺めて観測機器をその雲の上から落下さしていろいろとの計数を測っている大学の学者がTVに映し出されていた。なんとま~~、のんきなことだな~~?と感じた。台風の上にいて、その真近くに”台風の目がある”と言っている。--のであれば、学者さんよ!!、台風の目をめがけて、充血したその形相の形相のある目に冷却ある窒素ガスの塊を突き刺してやると言うような進歩ある科学の仕事は出来ませんですか~な?。”こうのとり”とか?、宇宙の事もいいですが、地球に住んでいる私達の事が大事ではありませんがな~~?。ト、思う。宇宙までの事が出来ているのだから、もう少し人間生活の為の事を研究すべきです。

Filed under: TVの功罪 — yoshihiro 7:33 PM  Comments (0)

悪い風評ある”英会話教室”の現況を問う!!。

駅前留学、実際の海外留学の経験の無き英会話先生が、”京都検定1級合格”という、肩書を持って、公の団体関連で、例えば、SKY などの部屋を借りて五輪近しという事でもないが、ちゃんと教えているのだろうか?、外国人さん達との英語での少しばかりでもの英会話できる事を望み、勉学している多くの市民の現状はあります。

しかし、その教えている先生と言うのは、海外留学をしていない人に、英会話面接をされて合格を貰っている、と聞いた。---???。教室での教えている内容の一部分を、ここに、公表しよう!!。先生:How are you?    生徒答え:I’m fine thank you!and you 、この答えの教えは、間違っています。私も26歳の時にN.Yに1年間の留学の経験はあります。そして、帰国者や、外国からの留学生は言います。「そんな会話使っていませんよ」””I’m Good”ですよ、です。

発音ンもnative english でもない、出来ていない。この様な、ええ加減な人びとの構成での、”教師、講師”とかに貴重な時間を費やして、また、間違った言葉を教えられて、高い授業料を払う人達の存在が要るとしたら、大変に御気の毒であります。今は、小さな器機が、素晴らしい発音も聞けますのが、販売してますよ!、手頃な値段で、。自らの努力なくして言葉は自分のもにはなりません。大事なシニア時代の人にも、海にお金をほかすうなことはよしてくださいね!!!>。

 

 

           

 

Filed under: 未分類 — yoshihiro 4:54 PM  Comments (0)

未成年達の叫びを良心ある大人達の理解心あるか?

未だに、あのスポーツ協会関連で、選手達、子供達への、脅迫的な言動と一部の役員達にひっついている大人達、役員達によっての、暗躍した行動の圧力が、楽しく、演技できない、阻害を作りしている。日本伝統ある柔道からの事件にしても、、、!。今、世界的な体操界にまでに至ってるのか!!?。日本のスポーツ精神を”協会””で、長年、苔の如く営々と役員給料を取っている人物達が存在している事が、清らかな流れに汚物と化して座しているからだ。

一つ?、この事をFACEBOOKで、文章化して、クリックしたが、何故か?、全部の文章は消滅した?--私の間違った操作誤差では無いと思う!が? 今後に、調査をかけようと思います。

 

 

Filed under: 在る出来事 — yoshihiro 12:24 PM  Comments (0)

TV からの音声は心を教育して行く。

人々の生活は、いつでも耳から目からそして臭覚からでも、毎日の行動と共に、赤ちゃんが、いつの間にか喋るようになったり、歩いたり、好きだ!、嫌だ!、等の事が出来てしまったりする。

本当に、生活の中での”無駄な音”の現象。嫌な音の現象。は存在する、明治時代から、僅か150年しか経過してる現在、長生きしている人80歳の二人分であるだけの事なのです。この様な中での今!!、ちょんまげの江戸の末期から僅か、150年で、人は、スマホとか、アプリとかガラ系での通信をしての電気、電子関係の変革の生活ト成っている。

政治体制と生活実態も、変革した。”男女平等”。(YOUTUBEでのクリックで、”佐藤オフィス”クリックで、腹話術演技を公開して喋ってはいます。)そして、今、一番心配なのは戦争への誘惑が茶の間にTV番組の中にあるように思います。

唄の番組、演歌は日本人の心の涙を誘ってきます。ジャズは、あの黒人の魂の生活が響いてきます。等、それぞれの歌う人々の持っていててのそこでの歌の歌詞に含まれての流れる感情、情感から出て来ての持つ高音、低音、しぶみ音等が。十分に自由に発揮されての歌としてが、私達の心の情感を楽しませてくれます。

しかし、毎週月曜日の夜、”FOREST”男達、女達での高音での一辺倒の軍歌的に聞こえるようなロボットが唱っているような人達の歌であるように思う。演歌でも、童謡でもそのほかのものでも私には、心を揺さぶる事はなかった。唯一つ合致出来たのは””軍歌”であった。多くの年配者は涙をハンカチで目頭を拭っていたのを映されてはいた。

感情の持てないロボットは人間としての何事の行為も無理であります。”泣いている赤ちゃんをロボットでは、情感の無い声で、顔の表現無い振る舞いでは、”泣きやませないでしょう!!。なぜか?ロボット化した人間がおりませんか?最近、、、。

==== ボイストレーナー:佐藤 善弘 ===

 

 

Filed under: TVの功罪 — yoshihiro 12:50 PM  Comments (0)

サッカーポーランド戦、後半8分の武将頭の心意気の分かれ道を想う!!。

戦場での戦況を判断しての決断は常に、武将頭の戦う意志の上での菜配が時を決する。

”スポーツ”と称しての試合を平和な現代では、勝ち負けのみを競って入るが、昔、関ヶ原の一戦があった。、多くの、人間達が土の上で死を覚悟で合いまみれて混戦を時の秤の無い殺戮で血を流した日本史上が、あった。当時の小早川ト言う武将頭は、反逆をして山上から自軍の横っ腹に攻め入れ、西軍は敗退した。一方同軍の島津という武将頭は、”的は家康”といって家康本陣一筋、に駆け迫った。この両者の後世歴史では、「「家康は島津を恐れ、褒め称えていた」」、との物語りは評価していました。

”勝てば官軍 負ければ賊軍”との卑しい言葉の無責任な言葉を吐く人もいる。酒を飲みしての応援!>ワーワーと日ごろの吐け口を吐く男と女達。現地までも行っての応援をしている人達も存在している。えええ加減な人達のいる間で、キラリと一光の存在を願う。

 

Filed under: 未分類 — yoshihiro 11:25 AM  Comments (0)

平気で嘘をつくやから達でっせーー?!!!。

この時にも、毎日に、掲題のやから達が、平気なまともな顔をして活きている。この現象が今の世の中でっせ!。との事<<<

先日、天台宗比叡山延暦寺、最近、悪評では大僧正が、女の子に手を出したとかでマスコミ沸騰したお寺、織田信長の怒りに触れて総焼きなどをされた寺。また、世界宗教サミットをも素晴らしい事もしている”霊験ありがたい”とされている寺。に妻と行った。

京阪電車で、坂本駅着昼ごろ、本家鶴喜そばで食する。きつねそばにした。なかなかでてこない。やっと来た。きざみおあげとあったが、太い切りであった。そして、「国道一号線の南、王将にあるところの横にある店も同じですね?ト言うと、「あそことは同じ名前ですけど関係ありません!。」ト言った。何のことかさっぱり理解できませんでした。近くの坂本の案内所で、ケーブル乗り場を聴く、愛想のいいおねーさんが答える。「アー直ぐそこで、すぐ着きますよ!。途中、竹林院、絶対いかれたらよろしいですよ!」それを聴いて、ケーブル坂本駅を目指す。直ぐに着くどころか太陽ガンガン照、田舎の人の、”すぐ”は偉い違った。根本中堂をめざして延暦寺駅に10分程で着。丸い太った駅員に、あちらの比叡山頂駅からロープとケーブル乗って八瀬駅にいくとなるとどうですか?と尋ねる。山に登りまた帰ってくる無駄などでそう思ったのです。が、彼は、「このケーブルのほうが早く良い!、あっちの方は八瀬駅に着いたとしてもバスも時間どうり来ないし、とにかくあ―夜遅―帰る事に為る。と、マクシタテル。」私は、「八瀬駅に着いても、地下鉄での京阪電車もあるし、山頂からでは、シャトルも時間どうり走っているでしょう?」と反論すると黙って背を向け駅員室に入って行った。ケーブル往復券をキャンセルした。ーよっぽどこのケーブルに又乗ってほしかったのでしょうか??。~?。根本中堂は、ただ今改修中であったが入った中は暗く柱は太くあるんだな―と見えただけ。身体の強いもでないと階段も、又山を歩き続けるなど、拝めの行は、無理である。

GW 記念フェア、午前9時~午後8時まで、・ドリンク無料サービス、・ご来場でクオカード1,000円分進呈 おかげさまで10万棟。行ってみた。多くの人はきていた。何か社員は二人でやっているよう?。アンケートに生年月日とか書く、女子社員が書いているときには背中斜め後ろに立っているので、「そんなとこに立って見ているような感じはかなんしどこかへ行ってくれ」と言う。その後、何も応対は無い。妻は、「せっかくやし見て来るわ」といったが、こんなとこはあかん!!、と思ったので、お茶のひとつも出ない!。この館をでた。

==すばらしーー、努力の人、イチローが、これから、野球場でのplayが、出来なくなった==  の、TV報道で球団のアメリカ役員の一人もつかず、話をしている。未だ、3分の1の試合経験もせず、”若い者が出て来たから”との事、私だったら、球場でのPlay出来ないのなら、so long するでしょう!>この変化の指令は、!嘘 のこと と違いますか??>>。奥様は、目を充血されていたそうです。

 

 

 

 

 

Filed under: 在る出来事 — yoshihiro 4:20 PM  Comments (0)

コアラ寺の普天和尚 死んでしまった

”ふっと”の気持ちで、普天和尚の事を思い出した。椎野町に住んでいた時でも、毎月初めには、集まりがあり妻と共とで参加はしていました。なかなかの幅の広いお坊さんらしからぬ無くてはならない人物のお一人であった。携帯に電話をした。普通柔らかい声で出て来られる声が無い。お寺へ電話する。奥様が出て来られた、「3月21日、がんが再発をしまして他界をしました」と、突然のお言葉。

びっくりしました。多くの知人等の交友多くでの連絡をどのようにしたらと、言っておられました。5月7日が49日での法要となるとも言っていました。

人は、いつか他界する。南無阿弥陀仏 南無妙法蓮華経

Filed under: 生命(いのち) — yoshihiro 10:41 AM  Comments (0)
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930