善弘の”生活度々言津(どどいつ)令和2.10.05

*Go Toトラブル どこに行かれる? 天国?地獄? コロナ待つ

*ことわざ興味 瓢箪から 何が出るやら 君次第

*おとぎ話も 今の世界で 体験しないと 信じない

*今日も楽しい 愉快な家庭 ”サザエさん”です 日本版

*耳に残るは ひざのぬくみと 甘い吐息の 囁き(ささやき)音

*どんな人かと 心浮き浮き 昨日見た夢 正夢か?

*明日も一人 今は令和だ 昭和のあの日 まぶしいな!

*戦争知らない 大人になった 許されないぞ 唄いなよ!

*肥えた私に 手をまわせない いつもの娘(こ)なら しっくりと

*痛い痛いと あんたのそばに 私は居たいと 言うたけど?

 

 

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 2:17 PM  Comments (0)

善弘の”生活度々言津(どどいつ)令和2.8.21

*コロナで大変 通勤(通菌)イヤヤ 防具は一つ マスクだけ

*会食無駄や 家でやったら 金も要らんし 時間得

*当たり前とは こんな事かと 今の時知り それ判る

*呆けた頭で コロナと握手 後の祭りで 熱を出す

*梯子酒した 甘い顔され ついつい飲んだ コロナ酒

*家で酒飲む 勇気無いのか コロナワールド 好きな人

*帰省した後 「コロナうつした!」死ぬまで言われる そうなるぞ

*ひと夏に啼く 蝉の一生 殻を残して 七年後

*「尚早でっせ!」「何言うてるか!」ええもん早く 言うのが得

*コロナうつりに どこにGo TO 不幸になるため 時を費す

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 4:19 PM  Comments (0)

善弘の”生活度々言津(どどいつ)令和 2.3.27

*イエイー!の気合で 意欲を勝ち取り 悪魔世界から 立ち上がる

*常識のウソ 何処にでもあり 形造られ 動く時

*少さい火花が 赤い火となる 大きく燃やそう 心の灯

*世界のみんなの 共通言語 笑顔があれば 安心だ

*笑いの中には 色々あって 失笑あっても ハイ笑顔

*あなたの心に ”共感”あるか? 教養欲しい 動くんだ

*人が好きだよ コロナさん達 差別をしない 黙ってる

*人の値打ちを 服装を見て 大きい家観て 差別する

*人の優劣 これで決まりだ やるか?やらないか? これほんと!

*”あるべき姿を” ドン・キホーテは 求め続けた ドンだった

*惰性打ち破れ 習慣破れ 一歩進めば 道開く

*ダメはダメだよ 思い込んでも 何も残らん やめなはれ!

*炭水化物の 大好き人は 糖尿病に なりやすい

*光の一点 鉄さえ溶かす 君の願望 実現す

*蚊とり線香(除虫菊)の 香りと煙で 悪疫消して 霧晴れよ!

*好きな人思い 行動すれば 恥じない事を しませんよ!

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 4:04 PM  Comments (0)

善弘の”生活度々言津(どどいつ)令和2.3.7

*元気(源気)の元(もと)はニンニク食べて長生きしようこれ一つ

*黒にんにくは 自家製ですよ 自栄はいつも 皆の為

*甘い甘いと 熊本ミカン テレビで宣伝 高いな~

*生きている世に 笑顔を重ね 皆で共に ハイタッチ

*どこに行っても お金は生きてるあの世に行っても 生るらし

*下流老人! わしは違うぞ! 我流朗人 これで行く!

*明日は明日の 風は吹かない 風を起こすのは あなたです

*笑いを求めて 肉体動く 人の為には 何?動く!

*信念あれば 大ボラ吹いて あざけ笑われても 本物だ

*ありがたしとは 困難有る 有難しと書く ありがとう

*「もう年ですから」それがどうした!?三食食べて 何ぬかす!

*人よ止まるな!出来るよあなたは 希望あるところ 老いは無し

*ハングリー精神 おなかが減れば 何かを求めて 手が動く

*暖衣飽食 やめてみなはれ! 朝日は照らし 福来るよ!

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 5:32 PM  Comments (0)

善弘の”生活度々言津(どどいつ)令和2.2.11

*ボランテイア言うて 汗出す人は 動く神様 ありがとう

*家では四人の 子供待ってる 急ぎ帰る母は 正社員

*子供の腹は 法話だけでは 満たされないよ お坊さん

*教会参り よい服を着て 神の前のみ 膝をつく

*貧しき者にも 神は助くる まだ助からない なんでかな?!

*太陽光線は 悪菌どもを 死滅射す力 持っている!

*歌の謡い方 心を入れて 高低幅アリ 川の如

*鏡に写る 我が顔を見て 親に感謝 生きている

*人を笑わせ 楽しかったよ もうじき”母の日” 墓の下

*自分の為の 動かん座禅 人の為動く ボランテイア

*テレビで気安く 宣伝するが 何処に行くにも 金はいる

*涙風吹く 霧濃い港 ポンポン舟が 夢魔を霧散に 消し刺した

*茜の空で 飛び舞いている 一羽の鳥は 何処へ行くのか?!

*スーパーウーマン この世にいたら 僕の前だけで 見せてくれ!

*私の母も ”さそり座の女” 優しかったよ ほんとうに!

*言われたことあるな! ”赤新聞”と それにも負けず ここに在る

*赤恥受けたは あの頃だった 今も生きてるぞ 敗けないぞ!

*平和の祭典 うれし心の オリンピックだ にこにこで!

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 1:56 PM  Comments (0)

”善弘の”生活度々言津(どどいつ)10.23

*:毎年来るよ怖い台風動けなうんだコノヤロー

*:命は一つ 幾度も来るよ我が家住むとこ台風だ

*:避難指示だ 言うだけではね 逃げ方教えの 動きない

*:美人だのになー なぜか違和感 歯茎の出る時 笑う時

*:忘れたころに 震災は来る 昔の言葉 今ここに

*:辛いという字も 一字を足して 想いを変えると 幸せに

*:ごくろうさんです自衛隊さん 災害の時も ありがとう

*:情感の無い 歌い手唄う いやな気分 残るだけ

*:家のなかでも 自由におなら 出来るのうれしい 臭い仲

*:夫婦坂歩む 手を取り合って 元気で行こう 睦まじく

*:笑う門には 福が来ました 私の皺は 福の皺

 

 

Filed under: 心の詩,未分類 — yoshihiro 6:18 PM  Comments (0)

”善弘の”生活の度々言津(どどいつ)その七

*:子のあどけない 母との会話 胸に抱かれて 安心ね

*:汗だせ知恵出せ 背広役人 非正規の心 大事だよ

 

*:非正規雇うと なぜあかんのや 人間無視だよ 役人よ

*:台風の目玉そこを狙って槍を突き刺す勇士待つ

*:水戸黄門いつも心は晴れやかに鳴る時代劇

*:朝目を覚ます生きているぞと今日も一日よろしくね

*:今日はどうかな? 血圧計り 止まった数字は これですね!?

*:その眼差しに愛を信じる秋の夕暮れ背を照らす

*:自助実行身体鍛え人の為生きる素晴らしい

*:小さな国も大きな国も核を動かせばこの世ゼロ

*:いつも回っているすべて含んだ地球の空気ありがとう

。。。。。いつもありがとうございます。>>>

 

 

 

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 1:38 PM  Comments (0)

善弘の”生活の度々言津選 その六

*:なんで離婚する この子どうして 生まれたのですか 人の性

*:いつかの人に 会える楽しみ 心弾むよ 朝の道

*:今日も一日 感謝あれば 笑顔いっぱい 元気道

*:元気で生きろ 友よ互いに 手を取り合って 今日もだ

*:スマホ見ながら うつむき歩く 若者たちの 青春

*:太陽の子だ 日ノ本の子よ 活き活き笑顔に 朝日射す

*:こんな男だ あなたやめなよ 命危ない バイバイだ

*:肌に染み付く あの日の想い どうしてくれる 恋の傷

*:百寿の道 ここで見つけた 笑顔の旅路 夕日射す

*:鏡に笑顔で べっぴんさんよ おはようさんと 挨拶する

。。。 今日はこれまでです 。。。

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 5:06 PM  Comments (0)

善弘の生活度々言津(どどいつ)その3

*前期後期で 人の一生 年に格差あり 差別だらけ

*しゃべる落語家 喜怒哀楽と 家に帰っても 喜怒哀楽

観客吠える 馬は走るよ 馬上の人は 鞭を打つ

*がんばっているよ 暑い夏だよ ジージー啼くよ 蝉の命

*しびれる女 しびれる男 この世で花咲く 無責任

*ブラック企業 仕事ないかなー ヤットコヤットコ 何事か

*地下鉄列車 冷房無いで 裸なってる イギリス人

*心にしみる 君の想いの 昭和の調べ 今ここに

自分自分の 生活バカは 微笑む心も 鬼の顔

*あの人の 優しきときは 少しのしぐさで 心弾む

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 5:23 PM  Comments (0)

生活の度々言津(どどいつ)=五選:その1

*何に使うの 税金の先 ハッキリしない 政活費

*無言で来るよ メールの文字で テレビCM うるさいぞ

*明るい声で おはようさんと 夫婦の心 赤く燃える

*お前と私 ここまで来たね 雨風あれど 相合傘

*免許返納 あなたは出来る 私仕事で 出来ません

 

Filed under: 心の詩 — yoshihiro 2:45 PM  Comments (0)
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930