TV番組第96回全日本仮装大賞を視聴しての不満

何時も楽しみの番組だ。皆様出演者の努力の賜物と言える一人演技、親子様、グループなどでのえー!、何とこんなんするんやー!等での面白いものがあれば、また、美しい気をさしてくれるもの、ひとり、二人の演者での汗を出している演技。顔に、全身にも色をつけての20点満点を競っての表現の舞台上。

その中で、私の心を動かしたのは、”地球温暖化”のパフォーマンスである。もうすでに多くの災害が発生している零下ある国、酷暑、降雨今まで無かった現象が出てきている。地球が刻々と赤い色で満杯に為って行くー。大人では防いで行けない。そにに子供が現れ、後ろの声で=子供が地球を救ってくれる=の声とともに、子供が赤く満杯に為って行く色を減らしていくシーンであった。この演技に審判者達、芸能人達は、どれだけの認識を出せるのか?を、観ていたが、点数は11点止まりであった。まーこれでは、ゲラゲラ笑っての事だけでの集まりだな~1?と思った。情けない!。もっと今の生活状勢を感じてくださいよ!。

Filed under: TVの功罪 — yoshihiro 10:06 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30