政治家の人生の夢は?

ふっと、政治家は何のために自らの一生一度の人生に貴重な時を使っているのだろうか?とこれは、あるひと事でもあるがそう思った。尋常小学校しかいっていない故首相田中角栄先生は、まず、中国と平和友好条約の締結を成し遂げました。その当時の中国の経済っ事情は日本より低かった。いろいろの政変を経て、鄧小平と言う人物の出現で、中国共産党の経済発展は大きく前進しました。今は強い経済国と伸し上ってしまいました。”覇権””と言う事もあ現れてしまいました。米国との経済競争を”関税”と言う事とか、また、宇宙での力の強さを競ってもいます。国内での進む、老人パーセントの増加と民主化の厳しい弾圧をしている政治体制。多くの若者が日本観光に来ている。弱者への思いはどうしているのでしょうか?、農村出身でもあるとされている習国家主席は、余りにも大きな国土を持ち、多種にわたる民族のいる国。私達の日本国の島の海での領海侵犯をしている中国人の艦船の長き期間にわたっての行動!!>、今月末位に日本に来られるようですが、すっきりとした姿勢で来日してほしいものです。

 

 

 

Filed under: 政治 — yoshihiro 6:16 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031